2011年09月29日

こんにちは、AREthです。

個人的にはエヴァンゲリオン越えです。
まどマギ.jpg
↑↑コレ。やばいっすよ。なんや、魔法少女モンかいってバカにしたアナタ!
かわいそうに・・・。大らかでやわらかな感受性が枯渇してんでしょうね。
更年期ちゃう?

で。長らく更新を怠りまして、申し訳ありません。
サボってた訳じゃないんです。遊んでた訳でもなく。呑んだくれてはいたかしらね。
言うに言われぬ事情がありましてね・・・。ま、そこは割愛。
そんなこんなで、ウチの居ない間も、秋の商戦は待った無しです。
004.JPG 005.JPG
ハイ、これ。AREth。「アース」と読みます。この秋から、うちに仲間入りしました。
何がエエって、アナタ。見てすぐさま欲しくなりませんか、コレ。
問答無用で、購買欲・収集欲・独占欲なんかに訴えかけてくるこのデザイン。
そのブランドの歴史や企業理念なんかよりも、それが全てなんではないでしょうかね。
うんちくってやつが嫌いなもんで。そんなガワはエエから、中身はどやねんっていう。
001.JPG 002.JPG
男なら欲しくなるでしょうよ。ほらもう財布の留め具に指が掛かってるわね、アンタ。
わかります、わかります。女の皮を被った、オッサンのウチにはわかるんです。うん。
006.JPG 010.JPG
どない言うてオカアチャンの許しを得ようなんて考えてるでしょ、アンタ。
バカですか。てめえで稼いだお金でしょう、去る背中にすがる嫁を月夜に蹴飛ばして
ほとばしるリビドーに身を任せればいいんです。許す、ウチが。
012.JPG 014.JPG
好きならば好きと言えばいいんです。誤魔化さず素直になればいいんです。
このスニーカーに、会いたかった会いたかった、で、YES!!!な思いを、
当店レジカウンターにて、思いっきり表現してくれれば、いいんです。
027.JPG 043.JPG
とは言えど、少しうんちくっときますよ。
こちらAREth、見た目だけじゃないんです。見た目至上主義なら、うちでは扱わんよ。
@幅広・甲高・だんびろな、下駄かいっていう足の方もストレス無く履けるデザイン。
Aインソールの硬さを足裏の部位により変えてあるため、運動性に優れています。
疲れにくい。
B柔らかく、耐久性に富む上質なスエードを使用してあります。いいね!
つまりは、デザインと機能性・耐久性が、
見事にこのシューズ内で融合されてるんですよ。
031.JPG 032.JPG
善き家庭人であり、真面目な会社員であり、デキる経営者であり、素敵な彼氏であり。
大人がさらっと履けるスニーカーを・・・と探し辿り着いたのが、AREthなんです。
今まで様々なブランドのスニーカーを取り扱ってきましたが。
2011年秋の現在、こちらAREthでうちのスニーカー部門は、FAですYO。

4タイプの画像を出していますが、その詳細をば。全て税込価格です。上から、
T(LACE)/BURGUNDY:¥14,175
LB/RED:¥14,700
U/NAVY:¥14,700
T(VELCRO)/BROWN:¥14,175
ヒゲが履いてるのは、TのBURGUNDYです。このカラー、めっさオシャレです。
形もいちばんすんなりしています。なんていうんやろ、スタイリッシュ(照)。
ウチが履いてんのは、LBのRED。悪目立ちしない落ち着いた、でも発色の良い赤。
オッサンが履いても、まーーったく恥ずかしくない、赤ですよ。コレ、いいです。
Tのみローカットで、UとLBは、Tと比べると若干高さがあります。少しです。
それぞれ、画像とは違うカラーのスペア紐が付いてます。着せ替えしてね☆
018.JPG
こちらAREth、ネットストアには今のところ、出してません。
サイズやお取り寄せ・通販、モロモロご相談は、お電話やメールでお気軽に!!

ネットストア、アップしました。コチラ⇒http://www.driftwood1999.com/
patagonia CLASSIC RETRO-X VEST/NATは完売いたしました。早っっ。

ベトナムのゴンちゃん!昨日やっと荷物送ったよ、タイに!!

posted by DWmayuko at 17:34| 鹿児島 ☁| 商品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

来ました、patagoniaの例のアレ。

来た来た来た!
010.JPG
patagonia RETRO-X VESTですよ。税込¥19,950なり。
秋刀魚と同じく、秋の訪れを感じさせる一品です。逸品か。
今季のRETRO-X VESTもなかなかどうしてエエ色が揃ってます。
性能がどうとかサイズ感がこうとか着こなし方はこうすべしとか、
毎年口が酸っぱくなるほど言うてるし書いてるので、すべて割愛。
単純に見た目に特化してご紹介させていただきますYO。
015.JPG
こちら、タクちゃんに着てもらったのがLAGOON。
秋の空のように、ぽーんと抜けた鮮やかな水色です。
胸ポケットと首元や脇ぐりのパイピングは褪めたグレーです。しぶ〜。
いま時分は半袖や7分袖にぱさっと羽織り、
本格的に寒くなってからは、JKTのインナーとして
重ねてチラ見せ要員にもぴったりではないでしょうか。コチラ。LAGOONです。
あと、
004.JPG 003.JPG

011.JPG
左上から、FENNEL、NATURAL、BLACKの3色も控えてますよ。どれにします?
個人的に「これは買いでしょうよ」っちゅーのは、ずばり、
004.JPG
↑FENNELですね。なぜって?かわいいからですよ。他に理由があるんかい。
森羅万象この世にあるものすべて、見た目が一番です。既出ですよ、コレ。
で、例年の如く、もう既にハケていきつつありますから。
まだ暑いとかマヌケなことをぬかしてる間に、よその誰かに持っていかれちゃいますよ。
エエ女やエエ男もそうでしょ??・・・と煽ってみる。
あ、あと、
035.JPG 040.JPG
TORRENTSHELL JKTの新色も入荷しました。税込¥17,850。
価格と品質のバランスに非常に長けたこのJKT、真夏もぼちぼち売れました。
毎年毎年「何かJKTが欲しい、買おう」と言いつつ決心が付かずに買いそびれている、
そこの貧乏性な、もとい慎重派なアナタ。コレ、間違いないですから。どうぞどうぞ。
そして、前回ご紹介した、
gohemp-venders-leg.jpg
GOHEMP VENDER LEGGINGS PANTS。着用画像を出せとの声に答えまして。
027.JPG

028.JPG 029.JPG
どうです??かわいかろ。起毛させたデニムで作られているんで、
穿き心地はどこまでもスムース。柔らかくてふわっふわです。
MULTIといえど、バカっぽくありませんことよ。オッサンにこそ試していただきたし。
そしてそして、
031.JPG
イスラエルの星ことnaotちゃんからは、新製品:DENARIが入荷。
かーなーり、かわいいです。欲しいです。買って。税込¥27,300ポッキリ。

・・・ってな具合に、
不景気極まりない秋の立ち上がりに、ぽこぽこ入荷してきてしまいました。
それぞれの引き取り手を急募してますYO。どないぞ、お店にカモン!!

川湯.jpg
和歌山県の川湯温泉です。川ごと温泉になります。混浴です。気合が必要です。
季節になると、温泉につかりながら竿を振ってすぐ横の大塔川で鮎が釣れるという。
ぜひ再訪したかったんですが、この度の水害で甚大な被害を被った可能性が。

終わってみると、とんでもないことばかりの一年になりそうです、2011年。
posted by DWmayuko at 16:20| 鹿児島 ☁| 商品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

2011-2012FF始まります。

ここんとこ気になっている事。いや、些細なことですよ。
エビフライ.jpg
ボリュームを示す度合いで「11〜19才向き」って。うーーーん、斬新。
「がっつり系」とか「ボリューミー」とか安直な表現に持っていかず、
この表現にしたところに、店主さんの誠実・実直さを感じます。いいね!

いいね!といえば。
029.JPG
phatee FB TEE。いいね!
夏向きのTシャツで多用されてた、薄手のH/C生地の7分袖ですよ。
まだまだまだまだ脳が融解しかねん暑さが続くであろう、この季節。
でも半袖やタンクトップじゃさすがにね、もうね。9月だし・・・って方に。
033.JPG 034.JPG
さらさら涼やかな着心地はそのままで、袖丈とカラーで秋めいた雰囲気にね。
左の袖口には、今回は☆の刺繍が輝いてますよ。
042.JPG 037.JPG
カラーは画像左からSTAR NATURAL、OLIVE、U.GREYの3色と、
ひげが着用しているBROWNの全4色展開です。
ボディのカラーによって☆刺繍のカラーも違いますよ。よーく見てんか。

暦の上では秋だけど肌で感じる季節は全くもって夏という、
いま時分にはぴったりの、7分TEEではないでしょうかね。
あ、あと
gohemp-venders-leg.jpg
GOHEMP VENUE LEGGINGS PANTSも入荷してます。コレかわゆす。
ま、買うてんか。コチラへ⇒http://www.driftwood1999.com/phateewear/

いやーーー、終わってみると8月はブログ、サボり過ぎでした。
楽しみにしてらっしゃる方達、すんませんでした。
遊んでたわけではないのですよ。ただ、やる気が出なかっただけなのです。
って、余計悪い、この理由。9月は遅まきながら夏休みをウチはもらい、
KTR.png 伊根の舟屋.jpg
北近畿タンゴ鉄道(左)に乗り、伊根の舟屋(右)を見に行き、
宮津で山海の珍味と地酒に首までだぶだぶに溺れ、
その後京都で20年来の友人の家に転がり込み、OSYAREに豪遊して来ます。
お金、国内で使い倒してやる!宵越しの金は持たん勢いなのだ。

帰ってきたら、元気になってるかも。
posted by DWmayuko at 17:43| 鹿児島 ☔| 商品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。